引っ越し料金の相場を調べる事ってできるの?

いざ、引っ越しをするとなったとき、引っ越し料金の相場を知りたいと思います。
いくらが平均か分かれば、安いか高いかが判断しやすくなります。
引っ越し料金の相場の探し方を説明したいと思います。

引っ越し調金の相場を調べる

引っ越し業者と言っても、たくさんの業者があるので、相場を調べるのは中々難しいです。
1件ずつ値段を調べていくのも面倒ですし、目を凝らしていても、中々相場はわかりません。

大手か中小か、引越しシーズンかそうでないか、それによって相場は変わります。
利用した人がいつ引っ越したか、スタッフの人数、荷物の量でも大分変わってきます。
なので、引っ越し料金の相場は、普通に調べようと思っても調べようがないです。

引っ越し料金の相場を調べたいなら、ネットの簡易見積もりをしてみましょう。
簡易見積もりは早くて3分程度で行うことができます。
結果が届くまでは2〜3日かかることもありますが、比較的早く相場を調べることができます。

見積もりを出すのは1社だけでなく、複数の業者に見積もってもらいましょう。
引っ越しを頼まなくても無料で見積もりを出してくれるので、損をすることはありません。
たくさんの業者から見積もりを出してもらうことで、自分の条件にあった相場を調べることができます。

たくさんの業者の料金が分かれば、大体の平均が分かるはずです。
引っ越しを頼む時は、サービス、オプション、安全性などを参考に、
相場と比較して安いところを頼めば良いです。

見積もりをとったら契約をしなければいけないのか

見積もりをとったら必ずその会社と契約をしなければならないということはありません。
業者はできるだけ自分の会社と契約して欲しいと思っていますが強制はしません。
見積もりだけでなく、下見までして正式見積もりを出してもらっても、契約にはなりません。

あくまで見積もりは資料作りだと思ってください。
契約するかしないかはあなた次第で、
別に引っ越しをしようと思っていなくても見積もりはもらうことができます。
そろそろ引っ越しを考えているという段階で、すでに見積もりをもらっても良いかもしれません。

資料が手元に揃えば、業者同士を競わせて、値引き交渉が簡単になります。
値引き交渉では、1万円以上安くなることがあります。
自分が気に入った全ての業者で値引き交渉が成立すれば、全体的に相場が下がる計算になります。
値引き交渉の方法については、下記のページを参考にしてください。

参考:引っ越し業者から最安値を引き出す方法

いくつも見積もりをとって、値引き交渉をして、最終的に一番安い業者を選びましょう。
多少高くてもサービスが良いところ、オプションが充実しているところもあるので、
それを見て決めても良いかもしれません。
自分に一番良い業者を見つけるなら、必ず複数見積もりをとった方が良いです。

知ってる?引っ越し業者から最安値を引き出す方法