料金の支払い方法と支払うタイミングを確認

料金の支払いをいつ行うのか、どうやって行うのか気になるでしょう。
いくら格安のところを利用しても、引っ越し料金は決して安くはありません。
用意する都合があると思うので、支払いについて考えていきましょう。

引っ越し料金の支払い方法

基本的に引っ越し料金の支払いは、引っ越しが終わった後現金で払います。
業者が帰る時に、請求書を渡され、その場で払うことになるでしょう。

ですが、最近ではクレジットカードを使える業者も増えてきました。
手元に大きなお金を用意できないような、急な引っ越しにも対応できます。
大金を持っていると紛失や盗難の恐れもあるので、カード一枚の方が良いかもしれませんね。

使うクレジットカードによっては、ポイントがたまったり、割引になることがあります。
引っ越しの支払いに対応したカードを持っていたら、積極的に使った方が良いかもしれません。
基本的に支払いが一括であれば、手数料を取られることはないでしょう。

カードだけでなく、幅広い支払い方法をとりいれている業者もあります。
当日にお金を用意できない人のために、後日銀行振り込みでも可能な業者があります。
クレジットカードを持つのが不安という人でも後払いが可能です。

支払いのタイミングについて

引っ越し料金の支払いタイミングは、「荷物を運び終わった後」になります。
前払いは原則として禁止されているので、タイミングは終わった後と考えておきましょう。

終わった後と言っても、荷物を運び終わったあとではなくても良いです。
後日、日を改めて支払いをすることもできますので、引っ越しの段階でお金に余裕がなくても大丈夫です。

大半の業者は、日を改めての支払いをOKしてくれます。
ですが、中小業者は今すぐにお金が欲しいということがあります。
支払いのタイミングについては、見積もりの段階でしっかりと話し合っておきましょう。

前払いは絶対にないので、安心して欲しいと思います。
もし前払いが必要だと言われた時は、断った方が良いです。

知ってる?引っ越し業者から最安値を引き出す方法