エアコンの引っ越しなど、オプション料がかかるケースを確認

引っ越しの時にエアコンを運ぶなら、オプション料金がかかることに注意しましょう。
知らずに無料で運んでもらえると思っていると、意外と料金がかかることにびっくりしてしまうでしょう。

エアコンの引っ越しについて

エアコンに限ったことではないですが、取り外しが難しいものにはオプション料金がかかります。
エアコンの取り外しは特に慎重に行わなければいけません。
取り外し、取り付けの際に注意しなければ、一気に寿命が縮まってしまいます。

取り外し、取り付けは引っ越し業者がやってくれます。
ただ、オプション料金が少し高めになっていて8,000円〜15,000円が相場です。

料金をかけたくないからと取り外しを自分でやってしまうのが一番危険です。
買ったばかりのものでもダメにしてしまう可能性があるので、自分ではやらないようにしましょう。

もし、年数がかなりたっていて、後何年かで使いものにならなくなりそうなら、
思い切って買い替えを考えても良いかもしれません。
運ぶのにかかる料金、取り付けにかかる料金を足して、新品より高いなら、
そのエアコンは処分しても良いかもしれません。
処分料も含めて買い直しを検討するのも、引っ越し料金を安くするコツです。

エアコンの処分については、必ず旧居で行っておいてください。
運ぶだけで損をするので、トラックに積む前に処分しましょう。
リサイクルショップに売ることができれば、新品購入の足しにすることができます。

新品の購入先によっては、取り付け工事が無料の場合があります。
引っ越し業者に頼んだ方が良いのか、電気屋さんに頼んだ方が良いのかも検討してみましょう。

エアコンだけでなく、ストーブ、パソコンの取り付けがオプション対象になることがあります。
自分で取り付けが可能なパソコンなどは、できるだけ自分の手でやった方が安上がりになります。

知ってる?引っ越し業者から最安値を引き出す方法